« 「HEYAZINE」に中川インタビュー掲載 | トップページ | 中野坂上の集合住宅、ついに内覧会まで来ました »

中野坂上の集合住宅 内覧会のお知らせ(7/6)

この度設計・監理を進めて参りました、「中野坂上の集合住宅」が竣工となり、内覧会を開催する運びとなりました。

わずか19坪の敷地に、一部屋当たり12平米前後の小さな部屋が11戸からなる4階建て賃貸マンションです。

これだけ小さな部屋ですとシャワールームのみといったプランになりがちですが、玄関と水回りを共有させることで、全室バスタブ設置を可能としました。
玄関と水回りが一緒?となかなかイメージしづらいですが、5年前、三軒茶屋の集合住宅(http://www.bariquant.jp/house-in-sangencyaya.html)にて取り組んでみたところ、好評であったことからさらにバージョンアップさせました。

今回の物件で大きな特徴となっているのが、窓台と室外機置き場が互い違いに組み合わさってできるファサードと内部空間です。
施工費や空調効率を考えると居室すぐそばのバルコニーに設置するのが一番ですが、スペースが限られているため、バルコニー面積を確保するのがもったいない。
そこで、バルコニーを上下2つに分けて、下を室外機置き場、上を室内の窓台としました。背の低いバルコニーを2層持ってる部屋です。

室外機置き場には目隠しルーバーが設置され、空調効率が落ちないよう十分な間隔でランダムに並べられています。建物を見る角度や歩くスピードで刻々と表情を変え、街並みに動きを作り出します。
また、室内から容易に室外機をメンテナンスできるよう、室外機置き場には引き違いサッシが付けられています。
上部はタイル張りの窓台となっていて、室内に明るいボリュームを作り出すと共に、街路と程よい距離感のある関係性を持たせています。

小ささからゆえの不利な条件を街並みや室内空間に落とし込んだ賃貸マンション「BRINDILLE( ブランディーユ(小枝の意))」、是非御覧ください。


Sakaueopenhouse

- - - - - - - - - -
開催日時:2013年7月6日(土)13:00-17:00
物件所在地:東京都中野区本町3-30-8
最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線 中野坂上駅 3番出口 徒歩5分
企画:株式会社リアルグラッド
設計:設計事務所バリカン
施工:株式会社リンクパワー

現場レポート: http://www.bariquant.jp/1130/index.html
- - - - - - - - - -
※バリカンオフィスからものすごく近所です!事務所にも是非お立ち寄り下さい

|

« 「HEYAZINE」に中川インタビュー掲載 | トップページ | 中野坂上の集合住宅、ついに内覧会まで来ました »