house in magome | 馬込の家

Magome2


広いテラスを持つ集合住宅の一室。広いテラスのような内部で、家族が点々と思い思いの場所で過ごせるような改装となりました。
どこにいても、向こう側の光を感じることができるように、廊下、水回り、リビング、個室をストライプ状に配置し、各場所が光でサンドされるようにしました。
また、コストをかけずに塗装仕上げとするため、既存クロスの上に薄ベニアを打ち付け。ボードの解体やクロス撤去、下地処理、窓廻りの処理などが不要となるなどのメリットに加え、ベニアの柔らかい木目がうっすらと浮かび上がる内装となっています。

R0010352
解体前

R0011064
解体中

R0011098
内装開始

Img_6298

Img_6303

Img_6304

Img_6307

Img_6321

Img_6324

Img_6327

Img_6329

Img_6334

Img_6338

Img_6340

Img_6341

Img_6346

Img_6348

Img_6349

Img_6352

Img_6353

Img_6356

Img_6358

Img_6361

Img_6362
all photos(c) jun-ichi nakagawa

Onoplan

設計 : Nissyo Design Dept. ( 中川純一 + 羽生和正 )
場所 : 東京都大田区
設計期間 : 2009.05-2009.06
施工期間 : 2009.07-2009.08

>projects