house in shirokane | 白金の家

Shirokane


タワー型マンションの一室。開口部からの眺望だけで十分インテリアとしては魅力のある状態でした。その眺望を最大限楽しめるよう、キッチン廻りの配置を調整しました。内装は眺望と入居後に入ってくる家具が引き立つような材料を選択。真っ白な空間の中に家具と眺望が広がるリノベーションとなりました。

P1030188
解体前

R0010447
解体中

R0010521
内装中

Img_6619

Img_6628

Img_6632

Img_6635

Img_6646

Img_6656

Img_6686

Img_6692

Img_6703

Img_6721

Img_6726

Img_6745

Img_6759

Img_6763

Img_6753
all photos (c) jun-ichi nakagawa

Plan


設計 : Nissyo Design Dept. (中川純一+羽生和正)
場所 : 東京都港区
延床面積 : 91.32 sqm
設計期間 : 2009.04-2009.05
施工期間 : 2009.05-2009.06

>projects



コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。